倉本塗装店は横浜市戸塚区を拠点活躍する職人直営の一戸建塗装専門の外壁塗装店です。
昭和37年の創業以来、地元戸塚区で親子3代に渡り高品質・適正価格な塗装工事を皆様にご提供してまいりました。
『一生懸命』
塗装職人として歩み始めて以来、常にこの言葉を胸に実直に塗装と向き合ってまいりました。
お客様の大切なお住まいを美しく維持し長持ちさせるため、一生懸命努めるとお約束いたします。

  1.  ≫ 施工実績
  2.  ≫ 屋根塗装
  3.  ≫ 横浜市泉区にて屋根・外壁塗装〜屋根下塗り〜

施工実績


横浜市泉区にて屋根・外壁塗装〜屋根下塗り〜

2021/12/06

先日より横浜市泉区にて行っている屋根・外壁塗装の様子をお届けいたします。

今回は屋根の下塗りを行いました。

 

下塗りは塗装の基本となる重要な工程で、中塗り・上塗りとまったく機能も成分も違う塗料を使用します。

下塗りには、屋根材と塗料との接着力を高める、外壁材への塗料染み込みを防ぐといった役割があります。

下塗りはサイディングボード、コンクリート、モルタルなどの外壁材と中塗り・上塗り塗料との接着力を強め、耐久性に優れた屋根塗膜を作り出すのが目的です。下塗りで使用する塗料は「下地強化剤」とも言われ、下塗りを行わなければ屋根材にこの後行う中塗り・上塗りの塗料が定着しないのです。

また、下塗りをしないで中塗り・上塗りをすると、屋根材を直接塗装することになります。すると、塗料の気泡、その他の要因により外壁材を逆に傷める可能性があります。また、表面をきれいに塗装しても、塗料が屋根材に染み込むため、時間が経過すると塗りムラが発生し、美観に優れた塗装にはなりません。

また、前回おシーリング撤去後、シーリングの打ち直しに伴い縦雨樋を外し作業しましたが、既存の留め具か樹脂製で再使用に耐えられないため、留め具を交換いたしました。
実はこの留め具は三菱製で、現在は廃盤らしく懇意の板金屋さんを通して探してもらいかき集めていただきました。
このような汎用性のない製品の場合、後から廃盤となり補うことが困難となってしまうため、施工業者とよく相談して決めるという手もあります。

引き続き、作業の様子をお届けいたします。

施工対応エリア

神奈川県横浜市を中心に神奈川県全域対応!

横浜市戸塚区を中心に、横浜市鶴見区 横浜市神奈川区 横浜市西区 横浜市中区 横浜市南区 横浜市保土ケ谷区 横浜市磯子区 横浜市金沢区 横浜市港北区 横浜市港南区 横浜市旭区 横浜市緑区 横浜市瀬谷区 横浜市栄区 横浜市泉区 横浜市青葉区 横浜市都筑区 川崎市川崎区 川崎市幸区 川崎市中原区 川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市宮前区 川崎市麻生区 相模原市緑区 相模原市中央区 相模原市南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 三浦郡葉山町 高座郡寒川町 中郡 足柄上郡 足柄下郡 愛甲郡愛川町 愛甲郡

倉本塗装店の外壁塗装は横浜市戸塚区を中心に愛知県全域対応可能

お問い合わせ

相見積もり大歓迎!
現地調査・お見積もりは無料!!

塗装工事に関することで倉本塗装店に興味を持たれましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
創業60年、地元戸塚の皆様にご愛顧いただき、皆様からの信用・信頼を積み重ねてまいりました。
これからも塗装で戸塚の街をもっと綺麗で明るい街にし、地元の皆様に恩返しすべく精進してまいります。

横浜市戸塚区での外壁塗装のLINEでの問い合わせ・カラーシミュレーション依頼はこちら 横浜市戸塚区での外壁塗装の電話問い合わせ・ご相談は0800-111-7078 横浜市戸塚区での外壁塗装のメール問い合わせは24時間受付中