横浜市栄区にて外壁塗装 ~タスペーサーの縁切り工法・屋根塗装・ベランダ防水の塗装~

横浜市栄区にて外壁塗装 ~タスペーサーの縁切り工法・屋根塗装・ベランダ防水の塗装~

こんにちは。

倉本塗装店、広報担当です。

先日より横浜市栄区にて行っている外壁塗装工事の様子です。

横浜市栄区にて外壁塗装 ~2トン色分け・外壁の中塗り、上塗り・屋根のシーラー塗装~

各工程の様子です。(タスペーサーの縁切り工法、屋根の中塗り・上塗り、ベランダ防水)

タスペーサーの縁切り工法

タスペーサーを取り付けないと、屋根材と屋根材の隙間を塗料が埋めてしまい、雨漏りに繋がる恐れがあります。

以前はカッターなどにて塗膜を切っていましたが、現在はタスペーサーという道具がその役目を果たしてくれます。

屋根の中塗り

最強の屋根塗料「ダイナミックMUKIルーフ」にて中塗りを行っています。

(塗料情報:https://www.kansai.co.jp/alesdynamic/muki/index.html)

屋根の仕上げ塗装

仕上げの塗装の様子です。

ベランダの防水

今回の現場では防水箇所の塗装も行っています。

屋根の仕上げ、シーラーを含むと三回目の塗装

そして屋根の仕上げの様子です。写真のように、非常に綺麗にムラなく塗装が完了しています♪

近年では塗料の質もどんどん良くなり、正しい工法にてしっかり塗装を行えばお家の寿命も向上します。

引き続き現場の様子をお送りします。